FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

許可を得たものの・・・

2010/03/11 00:06
気がついた時には、私はオバサンを通り越して
オッサン扱いされるようになっていた

まあ、下手にオバサン扱いされたり、
変に気を使われてお嬢さん扱いされたり、
開き直ってお婆さん扱いされたり
そんなお年頃だからという理由でお局様扱いされるよりも
いっそ、すがすがしいというものではないかと思う



と、常々思っていたのだけど、書き出してみると
一応女性として扱われるくくりはいろいろあるのに
それらをすべて通り越して、オッサン・・・



職場で「ワシ」という一人称を使うのやめようかな・・・(もう遅い)


いっその事、「オレ」のほうが、お兄ちゃん扱いしてもらえるかも・・・
と思わないではないが、すでに兄貴扱いも一部ではされてるからいまさら・・・



そんな私が、センスネーゼときたもんだ

かわいそうだな・・・と自分でも思う



あきらめてはいけなかったのかもしれないが
いつしか、好きな色にこだわる事はあってもオシャレアイテムを
取り入れようなんて考えは、すっかり抜け落ちていた

なくした時間を嘆いて、お嬢さんやお姉さんに戻ろうとは思わない
それはやはり煩わしいと思う

だけど、いい歳になった(そう歳だけは)女(一応)が
あまりにも身なりに構わないというのもいかにも
捨て鉢に見えるのではないかと、ふと不安になる


あまり人に相談してもどうにもならない悩みを持て余しているのでなく
せっかく職場には正真正銘妙齢のお嬢さんたちがいるのだから
昼休みにお弁当を食べながら教えてもらった


「あのさ~、レギンスとスパッツって何がちがうの?」


これには、妙齢のお嬢さんの説明ではわからなかったのだけど
(聞いててわからなくても差し支えなしと判断したので)
途中で、理解しようという努力を放棄した
(だったら、聞くなというツッコミはなしで)


え~と、とりあえずわかった事は

レギンス、スパッツ以外にもトレンカというものもある
女子だけでなく男子も履く
破れジーンズ(私の中ではダメージジーンズとは言わない)の下に履いたりする
足首まであるものをレギンスという事が多い
短いものをスパッツという事が多い


センスネーゼには、ダンス衣装とかスピードスケートとか
とにかくスポーツ用品にしか見えないのさ
あのツルツル素材がそう思わせる

ところがだ、そういう素材じゃないモノもあるという
そういえば、そんな素材じゃないモノを履いてる人もいるな
うちにも何枚かあるわ(あくまで部屋着なので外出したことなし)



で、私の一番知りたかった事を聞いてみた


「この春は流行るの?」
「しばらく流行りそうなの?」


・・・・すでに、流行っているそうです

・・・・もう、流行ってるそうです



・・・・いつの間に?


「ワシも履いてみてもいい?」


履いてもいいとは言われたが・・・
本当にいいのだろうか?


何をどう組み合わせたらいいのかわからないです
ファッション雑誌のトータルコディネートみても
どこがいいのかわからなくなってずいぶん経つなぁ・・・

オッサンは、レギンスデビューできるのか?
親方の掃除衣類になってしまわないのか?
下手に若者アイテムを取り入れるとがんばってる感が・・・それもイヤ


流行ってるのがわからないのもどうかと思うけど
アイテムの名前が分からないってのは、致命的




Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

ほほーそうなんだー
そういう違いなのね・・・・・と
うなずきながら読んでいる私もセンスネーゼ+おばちゃんです(笑)



No title

レギンスとスパッツはそういう違いだったのねー。
トレンカもたまに見る単語だけど違いがわからないわたし。
もちろんセンスネーゼww
おされ雑誌に載ってるような服装はしたことがないのだけど
(太っててできないという話もあり。ああいうのは細っっいお嬢さんでないと着こなせない気がする)
レギンスはけっこうヘビロテで使ってます。
細いお嬢さんならワンピースで切れるような服の下にはくのです。
下のほうがシャーリングになってると、ふくらはぎが細く見える効果がありますぜ。



同じような感じ

よそで見たのはこんな感じです。
レギンス→足の甲、または足先までおおう細身の長ズボンのことだが、主にストレッチ素材を使ったタイツ状のパンツのことをいう。元々は防寒用の幼児のズボンのことだったとか。類似語にスパッツ、カルソン、フュゾーなどがある。
スパッツ→伸縮性に富む素材で作られている、太腿から腰周りを保護する着衣。一般的には短いスカート衣装の下にはいたり、スポーツのユニフォームの短パンの下にはいたりすることが多い。

私の認識はこんな感じ。
江頭はタイツ、おばちゃんヒョウ柄のシャツの下はスパッツ(てかてか)、おじさんはももひき、お嬢さんはレギンス、トレンカは土踏まずにひっかけられるもの。

ど、どうでしょう?



同志よ!

わかるわかる、わかりすぎるほどに!
…すいません興奮してしまいました…(;´Д`)ノ

あたしも最近女子力が著しく低下しておりまして、もちろんご存知センスネーゼですし(笑)
服を選ぶ理由が「楽ちん」とか「サイズが入るから」とかいう理由になってもうどれくらいかな…(遠い目)



コメントありがとうございます

コメントありがとうございます


その後、ネット徘徊を続けていると
「パギンス」とかいうものもあるんです
え?ちがいはよくわかりませんが、要は極細のパンツに
見える、そういうデザインのもののようです
いろいろ見て回り、ふむふむそうう組み合わせ?ぐらいに
ぼんやりとつかんだのですが、購入に至らず・・・
外へ出かける勇気がありません(良識ある判断かも)


桜さんへ

いまさらセンス良くなろうとか、大それたことは望みませんが
せめて少しぐらいは、流行のものを知っていたいという・・
センスネーゼのくせに、叶わぬことを思いついてしまいます

で、どうしていいのかさっぱりわからない・・・

残るは、ショーウィンドにコーディネートしてあるのを
そっくりそのまま、購入するか
これぞと思う人にコーディネートしてもらうか
思いつくことは2択だけです
その2択も、自分が店を選んだり、人を選ぶのかと思うと
はなはだ信用できないんですけれど(困)



綾瀬れいさんへ

>下のほうがシャーリングになってると、ふくらはぎが細く見える効果がありますぜ

おお新情報です
おまけに細いお嬢さん限定のようですが(笑)、ワンピと組み合わすと
いう方法もあるわけですね

では、私からもプチ情報を・・・
トレンカってのは、かかと(土ふまず?)に引っかける部分がある
やつらしいです(インデックスさんが詳しい情報を!!)
膝がまっすぐに見えるので、これも足がキレイに見えるようです
いずれにしても、長さはごまかせないんでしょうね・・・残念



インデックスさん

>カルソン、フュゾー・・・
カルソンは、聞いたことありますけど・・・
ヒュ、ヒュ、ヒュゾー・・・くしゃみが出る前に
鼻がムズムズする感じ、そんな感じしません?

もし、買うならどうしようかな~?と思った時に
無難に黒に?とか思っていましたが、インデックスさんのコメで
私は気がつきました
おじさんの私が、黒を着用すると、江頭タイツかももひきになるのですね
黒だけはやめようと、思いました
危ないとこだったぁ~~(汗)



まるさんへ

>服を選ぶ理由
そうそう、そのほか私の理由としては、洗濯機で洗えるか?
洗った場合、色落ち、型崩れしてもおしくないか?
というのも大事なポイントです(どこまでも洗濯嫌い)
そのくせ色にはこだわるので、同じような色目の
同じようなデザインのものが増えていきます
増えて、痛まないからいつまでも同じようなものを着てる
(いや、実際に同じものを着てるのですが・・・)

部屋は片づけられない、センスはない・・・
女子力はもういいですけど、社会人力が心配です
せめて、おばさん力が向上するといいのですけど・・・



No title

親方こんばんは♪

レギンスは、
ひえ症の、
つおいみかた♪

ふぉうさぎ、愛用しております。
親方のでびぅを、おまちしております。



Re: No title

> レギンスは、
> ふぉうさぎ、愛用しております。

私は、部屋着として愛用してます
なので、外へ出るものだというのが、ちょっと抵抗ありました
外で若い子が着てるの見ても???
私には、どこがいいのかわからないんですぅ~って思ってました
それは、レギンスに限った事ではないのですが・・・残念な私

それで、ネット徘徊して購入しようかどうしようか・・・
今、考え中なんですね
なんといっても、コーディネートが分からないので・・・
でも、ちょっとチャレンジしてみたい(向う見ず)



No title

センスネーゼは開き直ってこそ、センスネーゼ。
「え?なに何それ?おいしいの?」くらい言っていいのであ~る。
かく言う私はお洒落な友達がいたため、「レギンスのハシリ」の時代から知っていたが、どうも自分が着ると「申し訳ない・許せよ女子たち」という、そんなオッサンとおばさんの複雑な気持ちで手が出せませんでした。
が。冬は寒い。寒い。
よって・・・3年くらい前から穿いてます。
でも昔の時代を知る者として(笑)、「オサレ」というより「ラク」とか「暖か」とかそちらを重視してます。
「いまどきの若者」が着るようにはみえない、
「己の道を行くオバハン(オヤジ)」の着こなしであります。
これこそ、王だわ!!ふっふっふ・・・(ああ・・ちょっと空しい)



王様へ(はあと)

お返事大変遅くなってすみません
ちょっと手芸の罠に足を突っ込んでしましまして・・・
ボログ放置プレイしてしまいました
(はあと)←これつけても、ごまかしきれないんでしょうな~

> かく言う私はお洒落な友達がいたため
私には妙齢の姪がいるので、オシャレについてはイロイロ聞けるのですが・・・
情報収集するだけで、ちっともオシャレになりませんの
そのくせ、「私って何着ても似合っちゃうわ~」と言い放っております
いや、気持ちから負けてはいかんという・・・まあ、言うなれば作戦?・・・みたいな?
レギンス・・・私が履くとやっぱり「親方」でした(泣)
オシャレな部屋着として活用したいと・・・そのように思います
ええ、見えないところまでオシャレ、これ王道ですから!!

そんでもって、部屋の方はますます熟成してます
これも気持ちから負けてはいかんという・・・作戦が通じません
早く手芸熱から足を洗いたいのですが・・・中途半端に余る材料が
私の手をしっかりと握りしめ放してくれそうもありません

もうちょっと、あったかくなったら・・・言い訳の天才じゃないかと最近は思います



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。