スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中途半端にノッてます

2010/01/31 11:00
微妙にノッテきましたよ

そんな大変な事できないわ~と思っていた天井拭き
この業界(なのか?)で年末に恒例となる天井拭きですが
天井よりも足元が・・・つまり床が・・・他の場所も・・・
などと、できない理由はたくさん見つかるという天井拭き
私にとっては、非常にハードルの高いお掃除の一つを
せまい範囲ながらもできたことで、もう少し頑張ることに・・・


いや、今だって天井よりも・・・床が・・・他の場所も・・・
そちらも並行してゆっくり進めていこうと現時点では思ってます
まあ、本当に、本当に、ゆっくりになりそうですが・・・



こちらも大掃除恒例の冷蔵庫の上
キッチン100131-1
油とホコリがコラボってます




冷蔵庫のコンセント
キッチン100131-2
わっはっは・・・汚れてるゼ


どちらもセスキ水と酢水、ウエスを用意して
脚立も用意したいところであるが、残念ながらないので
椅子を用意して拭きました


冷蔵庫の向かいには・・・


ご存じ換気扇ちゅう代物ですな
キッチン100131-3
せっかくなので拭きます



これまで、椅子を持ってくるのがメンドウであらんかぎり
手を伸ばし、可能な限り背伸びをしてての届くところを
拭いた結果が・・・


やな感じ・・・
キッチン100131-4
もう、おわかりですね?


寄ってみましょう・・・


これが私の限界ライン(点線)
キッチン100131-5
これ以上は手が届かなくて・・・



拭き残した重曹水が白く結晶してたり・・・(気になる)

矢印の先にいたっては、垂れてるのが分からずこちらも結晶化





空気孔っていうんですか?
キッチン100131-6
こちらも油とホコリがコラボって・・・



届くもんなら、掃除は簡単
(だったらすぐに椅子を用意しろって話)



ウェスやら綿棒やらホジリン棒やら総動員
キッチン100131-7
やっとキレイになりました、バンザ~イ



え?、シロッコファン?
ああ・・・それは、夏ごろに・・・・(大汗)


スポンサーサイト

がんばってみましょう

2010/01/30 23:30
本日のねこた領は、温かいわけではないけれど
お天気はよろしくて、家の中のお掃除をするには
もってこいでしょう、そうでしょうな状態


いつまでもダラダラしては、このまま一年すんでしまう・・・
そんな焦りに突き動かされた私は、今日ははやく起きるわよっと
自分に言い聞かせていたので、起床は8時半・・・早いと言わせて・・・


キッチン行ってみようじゃないのっ!
1 好きな場所である
2 狭いのでとりあえず終えられそう
3 しばらくキレイにしてない


そういう理由で選択です

とりあえず動いてみて、その気になったらそのまま活動
そういう魂胆を胸に秘め、いざ出陣じゃ!




天井:やっぱり拭くでしょう
キッチン100130-1
首が痛ぇ・・・



でも拭くのよ



隙間も拭くでしょう
キッチン100130-2
冷蔵庫と壁の隙間です



そこらの壁も拭いてみましたが・・・・


なんだか残念・・・
キッチン100130-3
汚れてるのがわからない・・・とほほ・・・



まあまあ、「どっしゃ~ちったね~」ってぐらい汚れてれば
一気にテンションも上がるような気もしますが
「本当に勘弁してください」ってやる気へこみまくりになる可能性も
大いにあるわけで・・・こう、拭いたぞと・・・がんばったぞと・・・
斯様にワタクシメ納得しようと思います



昨夜、準備怠りなく用意した「ホジリン棒」を用いて
ずぅ~っと気になっていた場所に臨みましょう




壁のクロス
キッチン100130-4
このデコボコが曲者じゃ



コンロのすぐそばは
キッチン100130-5
なにかが飛んでます



早く取らなきゃ、取れなくなるな~取れなくなるな~
と、頭の中では呪文のように繰り返しながら放置してました


ホジリン棒の先に、セスキ水をつけてチマチマと
拭いたら取れました
一か所ではなかったので、気になっていました(だったら早く・・・)



引き続きがんばったのですが・・・


ドンドン長くなるので、記事分けます

やっと日曜日分

2009/10/27 00:14
親方、本当に今日の現場はここなんですかい?

おめえら、この不景気に仕事があるだけでもありがたいってもんだ
四の五の言わずに、働きやがれ!

だって親方、これじゃ人のほうが多すぎるってもんでさ

おめえらな、俺が若い時には、そりゃ~厳しく仕事をさせられたもんだぜ

わかりやした、親方
それじゃ、俺ら手分けして現場にあたりやす

まったく、おめえらは俺の言うことがまったくわかっちゃいねえな
仕事っていうのはよ、それぞれ自分の領分をきっちりやり上げること
そして協力することでいい仕事ができるってもんよ
手分けするなんざ、お天道さんが西から登ってから考えな!

親方、俺らが考え違いをしておりやした
協力して現場にあたりやす





という、巻き舌でする会話があったとかなかっとか・・・




親方は、仕事が職人なので・・・
キッチン091026-1キッチン091026-3
チマチマと引き上げる(だが、違いはイマイチわからない)



ほらほら、黒いほうのつまみがね、ちょっとキレイに・・・
なってるのわかるのは掃除をした私だけのようですな~





・・・無念・・・




ここだって、職人魂で拭きあげる
キッチン091026-2キッチン091026-4
ここは、ちょっぴり成果が見える(うれしい)



18日、日曜日の現場はキッチン・・・
やっぱり、やる気がわかなかったためせめて好きな場所の
普段見逃しがちなところを掃除しようと思いましたので・・・


コンロの天板?っていうのかな?
そちらをまずは拭きあげて・・・
見上げればそこには換気扇が・・・換気扇が・・・


気になるが、これに手をつけたら私は倒れる
そんな危険信号が脳内で点滅するのでギュッと目をつぶりスルー


シンク下の扉表面を、スプレーで水吹きしながら
ウェスで拭きあげて、床も丁寧に拭いてみた
私は、シンク掃除は大好きなんですが・・・どうも床はね・・・
はなはだしい眩暈に襲われながら息切れしつつ拭いてみたりして・・・


ええと、お掃除で体力復活を狙っているので
休み休みとはいえ拭いちゃうのですな


たかだか30分ほどなのに何ゆえの息切れ
体力なさすぎでございますな・・・・


私は、本当に兄貴と呼ばれている女なのか?
そんな疑問さえ脳裏をかすめますが、そのうちに復活するさ!



親方、歳とってますます口うるさくないか?
キッチン091026-5
と、話し合う弟子たち



近頃の若ぇモンは、文句ばかり多くていけねぇや





と、親方は言ったとか言わないとか・・・





休みの日に、ちょこっとでも家のメンテナンスをするようになった




ワシ、えらい?

おもいっきり、シンク掃除~ああ、さっぱり編

2008/09/20 23:07
昨日のケミカル編書き忘れてましたが
排水口カゴがステンレスやプラスチックなら一緒に
普段どおりセットすれば、一緒に殺菌消毒が出来ます
記事に追記しました~~





ナチュクリで攻めてみたいの!
そういうマニアな道(笑)に足を踏み入れてしまった方用です
(マニアかも知れませんが、こっちが地球にやさしい)
連日、排水口掃除記事ですみません
おまけに、私はここまで画像撮るためだけに
しているので、掃除してるような気がしません


が!みなさんのところで大掃除が始まっていますので
企画協賛(?)ということで、ナチュクリの
「おもいっきり、シンク掃除~ああ、さっぱり編」を
お送りしたいと思います


昨日のケミカル編に抵抗があるの!
私は、あくまでナチュクリよ!という方々、どうぞ~


まずはシンクです


え!また洗うの?


ええ、洗うんですよ!! (記事のためにですけど)


普段は食器などを洗ったスポンジで軽くこするだけです
毎日、ボッコンいわせていても、多少は水垢が
ついてきます


立ち上がりしたのほうの黒く見えるのが水垢です
キッチン_080920-1.jpg


シンク内に重曹、粉石けんを振りまいて
スポンジでゴシゴシ
キッチン_080920-2.jpg


こういう境目は歯ブラシでゴシゴシ
キッチン_080920-3.jpg

ここもね・・ゴシゴシ
キッチン_080920-4.jpg



排水口トラップのふたも歯ブラシでゴシゴシ
キッチン_080920-5.jpg


排水口内のふたを留めるでっぱりもゴシゴシ
キッチン_080920-7.jpg


排水口内は、このように歯ブラシを落とし込まない
対策をしたもので、煙突内部をゴシゴシ
(この中は、やはりすごく汚れています)
キッチン_080920-6.jpg


洗える場所はくまなく洗いましたので
重曹+せっけんを丁寧に流します


ここまでくると、すでに「もう十分がんばったよ!」って
気分になりますが・・・・


排水口のヌルヌル、ニホヒ・・・これはイヤです

まずは、トラップの水を排出させましょう
キッチン_080920-8.jpg


煙突を包むように、ビニール袋をいれて水を
袋の中にいれると、はい!水は排出されます
キッチン_080920-9.jpg
↓↓↓
キッチン_080920-10.jpg
↓↓↓
キッチン_080920-11.jpg



次は、ニホヒの元になる排水管です


このニホヒは、シンク下にあるS字の部分
ここに汚れがたまっている証拠ですよ、奥様!

ここには、いろいろ掃除方法があるようですが
私はもっぱらナチュクリです(排水口は掃除マニア・・)

で、この煙突部分・・・ここに重曹を投下するんですが・・・
ここで、雑誌やカタログの表紙をビリビリーーって破って
メガホン状にしたものを差し込みます
キッチン_080920-12.jpg


重曹投下!!!
意外な分量がはいります
ビックリするほど、はいります

煙突奥が白いのは重曹です
キッチン_080920-13.jpg
ついでに煙突まわりにも、重曹投下します




クエン酸湯ですが・・・
いくら効果が高くてもグラグラ沸いてるのはちょいと
抵抗感じます(熱で曲がりそうとかね)
熱湯ではないよね?ぐらいの温度のものを用意して~

排水管の耐熱温度調べてみましたが、わかりませんでした
シンクから流すのとちがって、直接排水管にかけることに
なりますので、詳しい方がおいでましたら教えてください
材質もいろいろあるみたいなんです


クエン酸湯をドボドボドボ~~~
と、流し込むとお定まりのジュワジュワジュワ~~~


これを定期的に繰り返すことで、あのニホヒは
だんだんしなくなると思います

私は、定期的というよりも、なんか臭うような・・・
と、私の鼻センサーが反応したときにしています



20分ほど放置して、クエン酸湯が冷めた頃に
トラップをはずしたままで水を流して、みてください
ここで、ニホヒがあがってくるでしょうか?


最初よりもマシになってると思いますが・・・
建物の構造上、自分のところの掃除だけしても
ダメな場合がありますが、マシにはなると思います(気弱)



この記事が、どこかで誰かのお役に立てているといいな・・・


◆◆◆人気ブログランキング◆◆◆
↑↑参加しています。ポチッとお願いします

もう、大掃除終わった気分なんですけど・・・
これで、チャット参加資格は獲得したにちがいない!(よし!)

でもな~次の汚部屋が・・・

ケミカルで排水口掃除

2008/09/19 23:00
昨日に引き続き、排水口掃除です
今日は、お手軽ケミカル編です



普段は、100均で購入した水筒洗いブラシで
泡立てまくりで、気持ちよ~く掃除をするのが
好きなのですが、たまには化学の力でお掃除です



花王キッチンハイター5kg花王キッチンハイター5kg
()
不明

商品詳細を見る

こんな大きなモノ・・・売ってるのみたことないです
使い切るのに何十年もかかりそう



100均の水筒洗いブラシ、愛用中
セッケン100%で、泡立てまくりで洗っています
キッチン_080919-9.jpg



ケミカル編行ってみましょう
材料は、漂白剤、輪ゴム、ビニール袋、ラップ少々
そして少しの勇気!



では、排水口をバラバラにしましょう
まずはトラップのふたを・・・
キッチン_080919-1.jpg



漂白するのに、ほかのものと一緒に漬け込むのが
どぉ~~~してもイヤだった私は
ビニール袋に漂白剤液と入れてさらにボールにいれ
周りに水をはります
こうすると少ない漂白剤で満遍なく漬け込めます
キッチン_080919-6.jpg
なんかまちがってるような・・・(これ、清潔なの?)


次は、なかにある煙突のような部分にラップをかぶせ
輪ゴムできっちり留めます


わかりにくいですね

キッチン_080919-2.jpg
輪ゴムは3本以上あるときっちり留まります




ラップを・・・かぶせて・・・・
キッチン_080919-4.jpg
牛乳瓶の口を、煙突部分だと思って見てください


ええ、がんばったんですけど画像がとれませんでした
ええ、がんばったんですけど文章に出来ませんでした



悪い?





落ち着いて、輪ゴムでとめます
キッチン_080919-5.jpg
こんな感じです


マニキュアぐらいなら大丈夫だと思いますが
3Dだったり、ストーン貼りまくりの爪の場合は
輪ゴムにひっかかってとれちゃうかもです



そして、排水口に漂白剤を適当に流しいれ
排水口入り口まで、水をいれます

はい、できあがり!!
キッチン_080919-7.jpg

排水口カゴがステンレスやプラスチックなら
一緒に漬け置きすれば、殺菌漂白できます



ラップを輪ゴムできっちり留めても少しずつ流れでて
いきますが、留めようが甘いと漂白時間が短くなります

数時間後・・・・
キッチン_080919-3.jpg



いい感じに、漂白剤液は流れ出て、水位が下がった
ところで、ラップと輪ゴムをはずします
水位が下がってないまま、はずすときは
ラップや輪ゴムが勢いで排水管に流れ込んでしまうかも
しれませんので、十分注意してください



漂白剤のニホヒが気になる方は、
昨日に引き続き、水で十分流したあと熱湯かけると
よいかもしれません



これで雑菌繁殖のヌルヌル排水口とはおさらばです!



私は、年に3回ぐらいケミカル編をしてます
なんとなく、気分で・・・




◆◆◆人気ブログランキング◆◆◆
↑↑参加しています。ポチッとお願いします

明日は、排水口掃除~ナチュクリ編~です
すみませんね、まだ書くんですよ・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。