スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はそれを許さない・・・その2

2009/10/04 23:44
トイレ掃除に引き続き、盛り上がってしまった心の赴くままに
私の足は別の場所へ・・・



そこはバスルーム


ぜいぜい息を切らしながら天井と言わず、壁と言わず
石鹸で洗って洗って洗って・・・・息切れで顔面蒼白(ひ弱)
ほれほれ蒼ざめている場合ではありませんよぉ~
見上げればそこには・・・・


バスルーム091004-1
換気扇ちゅうモノがあるわけです



近寄ると・・・ほんのり汚れてる
バスルーム091004-2
と思いきや汚れているのです(排気口?吸気口?)

で、おまけに「月に1度のお手入れを・・・云々」とか書いてあるわけです




そーですか、それは失礼をしましたな



でも、フィルターが先なのですよ
バスルーム091004-3
こっちのほうが期待してたのにきれいなんですよ(なぜ?)



記事書いてないのでよくわかりませんが6月頃に
毎日の残業生活に嫌気がさし、帰ってきてから
突然思い立ち、お風呂を磨きまくった記憶が・・・


これを私は、「突発性お掃除発作」と名づけているのですが
要は「お掃除の神様降臨」というやつです
我が家では主に夜中に訪れ、私の睡眠時間を削るのですよ


その時に勢いに任せて、このフィルターを洗った記憶がぼんやり・・・


いつ掃除したかではなく、今汚れていなければいいのです!



バスルーム091004-4
そしてモサっている排気口?吸気口?
(もしかして「口」ではなくて「孔」が正しいのでは?と気になる)




バスルーム091004-5
こういうところを拭くウエスには事欠きません
生地がうす~くなるまで着たおして去年ウエスにしたTシャツが
我が家には衣装ケースいっぱいあり、先月一部を残して
大量処分したけど、残した一部が使い放題といってもいいほどあるので(説明長い)


キレイになりましたとも
拭いてる途中でこのカバーをはずせそうなネジがあることに
気が付き、はずして丸洗いしちゃおうかな~~~という
甘い誘惑と戦いつつ、チマチマ拭きあげ完了



バスルーム091004-6
ここは、浴室暖房の吹き出し口です
ちょっとほこってるぐらいなんだけど、ここがほこっているってことは
浴室暖房を使えば、モウモウとホコリが舞っている中での入浴
これからの季節、使いますので今拭いといてよかったです


ここまでの作業、バスタブのヘリに上って上を見たままなんですが
私少々背が高い故、天井に頭がつかえているわけで
首が痛いのです・・・キャタツがやっぱり欲しいと思う時間・・・





バスルーム091004-7
実物はもっと汚れているのに、なぜか今一つ
汚れっぷりが伝わらないのはなぜなんでしょうか?
(いや、十分汚れてるのに私が大したことないように思ってるだけ?)




ちょいと休んでエプロン内なのですがこちらはお手の物
作業も前回どおりで、取り立ててインパクト画像もなく終了



◆◆◆人気ブログランキング◆◆◆
↑↑参加しています。ポチッとお願いします

全部出してどんひゃらら~祭りも、ほぼ収束(完全ではない)
この方法は、つくづく私には向いてないらしい

できない場所より、掃除してるほうが気分がよかったこの週末
スポンサーサイト

メラメラ燃えた

2008/12/10 00:48
のんびりだらだら、掃除は続くのさ~とのんきに掃除を
していたのは、日曜日の朝のこと・・・



どうも、私の場合、エンジンがかかるのが朝10時から10時半頃

起きたら、ご飯を食べて日向ぼっこしています



ぐうたら過ぎ~!!
わかっているけど、気持ちいいんです




やっと、エンジンかかって「今日はお風呂掃除しよ~」と
お風呂場に向かいました


ま、寒いのに水周りなんて、えらいわね~とPCの前で
推定3人ぐらいは、感心してくれてるかもしれないので種明かし




お風呂には、暖房設備があります☆
もちろん、つけたともさっ!




でも、暖房付けた贅沢掃除だから、天井を拭いて壁も床も
とろとろ石鹸で丸洗いしました
途中、息切れで目の前真っ暗になること数回・・・



お風呂エプロン内も前回と同じく漬け込み掃除
漬けこんでいる間に、壁や床、ドアをくまなく拭いてみました



いつもは、スクィージーで水気を取るだけです
今回は、大掃除の気分なので(世の中そうらしいので)
拭いてみたわけです



やめときゃよかったよ・・・・




こんなことになっていようとは・・・

バスルーム_081209-1

なんじゃこりゃ?とガン見




ドアと床が触れるところ・・・ここに茶色い汚れが潜んでるらしい
これが夏なら、わからないでもない
しかし、暖房付けるほどのまぎれもない冬になぜ?



しかし、この汚れを見た瞬間、隅々までほじくり返しそうな
とてもしつこい私の掃除は始まりました




その模様は、次回記事にて~~~




◆◆◆人気ブログランキング◆◆◆
↑↑参加しています。ポチッとお願いします

すみません、画像のアップと文章書くのが
非常に時間かかるので、次記事に分けます


真似事

2008/08/04 09:00
ちょっと、痛い話ですみません
現在歯医者で治療中
昔、神経を抜いた歯の根の治療をやり直しています

神経ないはずなのに、すごく痛くて
我慢して握り締めた手がグーのまま固まりそう

神経ないのに痛いのは、除いたはずの神経が取りきれていないため。
麻酔を打つことになるんですが、これがすごいですよ、みなさん
痛い話がお好きな方、続きに書いてありますので
そちらで読んでください(長いですけど)


今日の記事は8/2、大チャット大会がすんだ翌日
歯医者の後、ずきずきする歯痛に耐えながらしたお掃除です
平行してダンボールタワーとも戦いを繰り広げました


**************************


お掃除レンジャー隊の諸先輩方の間で
どうも流行っているらしい、バスルームのエプロンはずし


これも、とりぞほ隊長の人徳なのでは?
(また、お名前書いちゃったわ・・・隊長)



ひとつ、私もはずしてみましょう・・・



ひょっとして、目を覆わしむる汚れがあって
「水周りを磨きたてる女」の私の全身に
お片づけパワーが漲っちゃうんじゃないかしら・・・?


わくわくしちゃいます


というわけで、まず小物を洗って日光消毒
現在脱出中の汚部屋を片付けて空いたダンボールを使いました
DSC00370.JPG
なんだか、気持ちよさそうですが、ベランダは灼熱地獄です



では、いろんなモノを取り除いてますがバスルーム
DSC00368.JPG

DSC00369.JPG


なんらつまらない画像で申し訳ありません
水周り掃除好きなので、ついついキュコキュコと磨いてしまうのです


我が家のお風呂は、取り扱い説明書にエプロンのはずし方も
お掃除の仕方も丁寧に図説入りで書いてあります
エプロンのあるお風呂なんて始めてだよう・・・と
びびった私ですが、安心してお掃除に向かうことができました



では、本命エプロンを・・・ぱかっと
DSC00371.JPG
はずしましたが・・・
私の敵はここにはいない様子です
キレイでつまらないというか、あーよかったというか・・・


というのも我が家のお風呂エプロンはずさなくても
このヘドロ怪人の住処になりそうな場所がそこそこ掃除できるのです
「水周りだけを磨きたてる女」がそれを実行しないはずはありません
1~2ヶ月に1回ぐらいの頻度ですが・・・(気分でやってます)


で私の敵は、ここ!
DSC00372.JPG
見えますか?茶色い線が・・・

DSC00373.JPG
エプロンと底が接する部分に汚れが溜まり
水垢と一緒になってこびりついたもののようです


私が、エプロンをはずして掃除をするのは、このためです
前回は、記憶によると5月末ですので2ヶ月ぶり・・・


歯ブラシにクエン酸をつけてゴシゴシ・・・
DSC00374.JPG



before
DSC00372.JPG

after
DSC00376.JPG



before
DSC00373.JPG

after
DSC00386.JPG


エプロンの方の茶色い汚れは油断してしばらく
掃除をさぼったら取れなくなってしまいました
漂白しても取れません




その後は、排水のふたにビニール袋をかぶせて
「まぜるな危険」のケミカル洗剤を適当に注ぎ水を張ります
DSC00375.JPG
この方法が、取り扱い説明書にそのまま書いてあります
「汚部屋ブログ」読んでる担当者がいるんでしょうか?


3時間ほど放置して、水を流します
このときカビや石鹸カスなどがあると、
白っぽいモロモロとした不気味な汚れが流れてきますが
あいにくと今回は流れてきませんでした


仕上げに、シャワーを強めに出してバスタブ底面をバァ~と流しておしまいです

なんだか、楽しちゃってるみたいで申し訳ないです
(他で苦労してるから許してください)






[真似事]の続きを読む
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。